読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAKETREGIRL

筋トレ/日本酒/たまにDJの26歳 能登にIターンします

かれん 【新潟県 市島酒造】

SAKE

1合目

 

 

今回ご紹介するのは

酒造:市島酒造
所在地:新潟県 新発田市
品名:かれん

 

王紋かれん 純米酒 500ml

※アマゾンでも購入できます。

 

▼SAKE

下記内容ラベルより抜粋

原材料    米(国産) 米こうじ(国産)

精米歩合   こうじ米60% 掛米65%

アルコール分 10度

テイスト   淡麗甘口

 

かれんには仲間がいます。

かれんシリーズで販売されており、

かれん/かれんsilk/かれんプラム/かれん小町の4種類です。

300ml 486円(税込)  お値段もお手頃★

500ml 1,036円  (税込)

 

 

 

▽MY TASTING

よく冷やしてから飲みました。

 

飲み口:サラリとした淡麗です。さっぱり

香り: 華やかなフルーティー、含み香はユリとかスズラン

    飲んだ瞬間に周りから花開く感じです。

 

日本酒って、初心者の方だと辛口のイメージをお持ちの方も多いと思いますが、

こちらのかれんは、日本酒苦手な方にでも自信をもっておススメいたします。

 

https://www.instagram.com/p/BHXb5hugg2k/

今日の寝酒かれん市島酒造新潟県 新発田市女性向け 喉ごしスッキリフルーティhttp://www.ichishima.jp/shopping/index.html#日本酒#寝酒#寝酒コレクション#日本酒女子#純米酒#市島酒造#おやすみ

 

▼HISTORY
市島酒造とは?
設立 1958年
(創業自体は1790年)
市島家は、酒造・金融・回船業など幅広く営む一方で、最盛期には2800町歩の田畑山林を所有する、全国屈指の大地主でした。
寛政2年(1790)に分家創業した市島酒造は、200年以上にわたり新潟の伝統的製法を守り続けている老舗の酒蔵で、収蔵展示室では歴史を感じさせる逸品を見学することができます。

→管理人も見学しました!
※受付時間 9:00~16:00
(詳しくはお問合せください)

 

▼PLACE
新潟県新発田市諏訪町3-1-17
TEL.0254-22-2350
URL http://www.ichishima.jp/

 ▼ACCESS
電車:JR羽越本線 新発田駅より徒歩5分
車:日本海東北自動車道 聖籠・新発田ICより車で約25分


▽MY COMMENT
市島酒造さんへは、温泉に行った際
途中立ち寄りました。
見学施設があり、(といってもそんな時間はつぶせない)
隣には、直売コーナーがあり試飲も種類によっては可能です。
ここで購入するなら、普通は「夢」でしょう・・
が、私は「かれん」に惹かれてしまいました。
夢はザ・日本酒って感じで、かれんは女性向けかな。(もちろん男性にも)
女性へのプレゼントにはオススメですよ^^

 

 

 商品紹介、オンラインはこちら↓

www.ichishima.jp